So-net無料ブログ作成

シンポジウム 「Hunting:狩猟相解明のためのアプローチ」 [シンポジウム]

人類は与えられた環境・生態の中で、どのような狩猟活動を展開してきたか。
先史人類から現今の狩猟採集民まで、狩猟についての多様な研究アプローチを行う。

期日 2019年 11月16日(土) 同17日(日)
場所 浅間縄文ミュージアム あつもりホール (エコールみよた内)
(長野県北佐久郡御代田町) http//w2.avis.ne.jp/~jomon
主催 浅間縄文ミュージアム・八ヶ岳旧石器研究グループ・佐久考古学会
参加 自由参加(申込み不要) ただし参加費として2000円(資料代含む)が必要です。

内容 
■ 11月16日(土)
■ 記念講演 60分
13:00~14:00  「ブッシュマンの狩猟採集生活」  田中二郎(京都大学名誉教授) 
-休憩30分-
■ 研究発表 30分
14:30~15:00 「横須賀市 船久保遺跡ー旧石器時代最古段階の石器群とAT以前の陥し穴列ー」 麻生順司 (玉川文化財研究所)
15:00~15:30 「日本列島における投槍器・弓矢猟の出現と波及」 佐野勝宏(東北大学)
-休憩20分-
15:50~16:20 「狩猟具の製作技術に迫るために」 高倉純(北海道大学)
16:20~16:50 佐藤孝雄 「動物遺体から探る先史時代の狩猟活動」佐藤孝雄(慶應義塾大学)

18:00~ 懇親会 明治屋

■ 11月17日(日)
9:00~9:30  「実験で考える先史狩猟具」 山田昌久(首都大学東京)
9:30~10:00  「弓矢の矢柄ついて」 近藤 敏(関東第四紀研究会)
-休憩20分-
10:20~10:50 「人骨の同位体分析からみた肉類と植物の評価」 米田穣(東京大学)
10:50~11:20  「マタギの狩猟具と狩猟システム」 田口洋美(東北芸術工科大学)
-休憩10分-
11:30~12:00 「日本列島先史時代の陥し穴猟」 佐藤宏之(東京大学)
-休憩60分-

■ パネルディスカッション 13:00~14:30 (1時間30分)


※ 懇親会ご参加希望の方は、浅間縄文ミュージアムまでメールでお申し込みください。
  ■ 懇親会 明治屋旅館 18:00~ (会費6000円) 申込み締切 ★ 申込み締切 10月30日
※ 宿泊ご希望の方は、発表者宿舎と同じ宿(明治屋)をこちらで10名ほどご用意が可能です。ご連絡下さい。
他に会場に近い宿は以下となります。各自ご予約ください。ルートインは徒歩20分、他は徒歩5~10分。
●民宿高原(0267-32-2242)、●ルートインコート軽井沢(0267-32-1011)

■ お問い合わせ
浅間縄文ミュージアム 堤  隆まで
〒389-0207 長野県北佐久郡御代田町馬瀬口1901-1 TEL 0267-32-8922 
Eメールjomon@mx2.avis.ne.jp
WEbサイト http://w2.avis.ne.jp/~jomon/
https://mikoshiba.blog.so-net.ne.jp/

nice!(0) 

■ 第3回 パレオ・ラブ のご案内 [パレオ[ハート]ラブ]

大場正善さんの石器製作ワークショップ。ぜひご参加下さい。

■ 日時 2019年9月22日(日) 13:00~17:00
■ 場所 東京都埋蔵文化財センター実習室 https://www.tef.or.jp/maibun/access.jsp
■ 内容 石器製作ワークショップ 
実験石器製作のエキスパートである大場正善氏(山形県埋蔵文化財センター)を講師に、石材の割れの原理、石器製作方法、製作技術分類などを学ぶ講座。
■ 参加 【参加希望者のみ】、堤までメッセンジャーを。
※ 終了後は講師を囲んで懇親会があります。
nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。