So-net無料ブログ作成

荒沢遺跡のナイフ形石器と赤の世界 [展示]

000054753[1].jpg

さんじょう遺跡物語展示会「荒沢遺跡のナイフ形石器と赤の世界」
が開催されています。

内容
◇日時   2011年10月14日(金)~2011年11月6日(日)
◇場所   諸橋轍次記念館
〒955-0131 新潟県三条市庭月434番地1
TEL 0256-47-2208
◇主な展示遺跡 荒沢遺跡、棚鱗遺跡、下田屋B遺跡、外沢遺跡、本都寺裏遺跡、御淵上遺跡、乳母袋遺跡、 鹿峠遺跡
◇展示説明会 10月22日(土)午後2時~
          (30分程度・申し込み不要)
関連イベント
□ 講演会「彩りのはじまり―旧石器時代の顔料―」
 出土の多い北海道の例と比較し、赤色顔料の使用法や旧石器時代
人のこころについて考えます。
 11月3日(木・祝)午後2時~午後4時 諸橋轍次記念館2階研修室
●講 師:長沼 孝氏
      (北海道教育庁生涯学習局文化・スポーツ課文化財調査グループ主幹)
●定 員:50人 ●参加費:無料
       (先着順。定員になり次第締切り。電話で申し込み下さい。)

□ 下田郷遺跡めぐり・1万5千年前の赤色顔料づくり
 下田郷の遺跡を巡るほか、今年度市指定文化財考古資料となった
荒沢遺跡から出土している1万5千年前の赤色顔料を実際に作って
旧石器時代人のこころに迫ります。
 10月23日(日)午前9時から午後4時
 ●見 学 先:下田郷資料館、御淵上遺跡、中土遺跡、長野遺跡、赤松遺跡、諸橋轍次記念館
 ●定  員:20人
       (定員を超えた場合は抽選。電話で申し込み下さい。)
 ●参 加 費:600円(保険料、入館料ほか)
 ●申込期限:10月14日(金)
 ※当日は、ウェルネスしただからバスにご乗車いただきます。

◆申込
三条市市民部生涯学習課文化財係埋蔵文化財調査室
〒955-0166 新潟県三条市上大浦670番地
 電話、Fax 0256-46-5205
*10月23日(日)「下田郷遺跡めぐり・1万5千年前の赤色顔料づくり」と11月3日(木・祝)の「講演会「彩りのはじまり―旧石器時代の顔料―」 」は電話で申し込み。
 10月22日(土)の展示説明会は申し込み不要。当日諸橋轍次記念館までお越しを。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

Cialis lowest price

沒有醫生的處方
cialis 200 dollar savings card http://kawanboni.com/ Cialis dosage
by Cialis lowest price (2018-04-14 13:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。